m 審美・ホワイトニング|香取市の歯医者さん|ひろ歯科ファミリークリニック

美しい口元は、充実した生活への第一歩!

審美・ホワイトニング

美しさと機能を両立する審美歯科

美しさと機能を両立する審美歯科審美歯科とは、その名のとおり口元の美しさを追求した診療科目です。一般的な歯科治療は機能の回復が目的であり、審美性にはそれほど重視されません。しかし、口元のバランスが整って美しくなれば、自分自身に対して自信が持てるようになり、笑顔も自然と明るくなるものです。肉体的・精神的に快適になれる歯科治療が、審美歯科なのです。

審美治療で使用する歯科材料

審美歯科では、見た目を自然に整えられる材料が使用されます。こちらでは、当院で採用している素材をご紹介します。

インレー・クラウン

インレー・クラウン

インレー(詰め物)

インレー・クラウン

クラウン(被せ物)

インレー(詰め物)とクラウン(被せ物)は、むし歯や歯の欠けの治療や目立つ銀歯との交換といった目的で、オールセラミックなどの白い素材が使用されます。審美性に考慮して製作されるため、仕上がりは本物の歯と見分けがつかないほど自然になります。

ファイバーコア
ファイバーコア
ファイバーコアは、束ねられたグラスファイバーの繊維を棒状にして、レジン(歯科用プラスチック)と一体化させたものです。歯の象牙質と同様の硬さと柔軟さを併せ持っているため、人工歯の土台として用いられます。金属を使用しないため、金属アレルギーの心配がありません。
主な審美歯科素材
オール
セラミック
オールセラミック すべてセラミックで作られた素材です。インレーやクラウンに使用されます。歯の色や形に合わせて微調整できるため、天然歯のようなナチュラルな質感の美しい歯に仕上がるのが特長です。金属アレルギーの方でも安心して使用できます。
ハイブリッド
セラミック
セラミックとレジンを混ぜ合わせて作られた複合材です。金属アレルギーの心配がないほか、セラミックの透明感とレジンのやわらかさを併せ持つため、天然歯のような色調と透明感だけでなく、自然な噛み心地が手に入ります。
ジルコニア 腐食しにくく耐久性の高い、「白い金属」と呼ばれる素材です。体に馴染みやすいことから、歯科だけでなく幅広い医療分野で使われています。天然歯のように白く従来のセラミックよりも強いため、奥歯やブリッジなどにも向いています。
メタルボンド メタルボンド 内側を金属、外側をセラミックで作った素材です。金属の強度と白く美しい外観が特長です。内側の金属を生体親和性の高い貴金属にすることで、金属アレルギーの方でも安心して使えます。

ホワイトニングで元の色よりも白い歯へ!

ホワイトニングで元の色よりも白い歯へ!歯を白く美しくすることは、大切な身だしなみの一つ。しかし、セルフケアだけでは除去できない黄ばみや頑固な着色にお悩みの方も多いことでしょう。薬剤を使用して歯を漂白するホワイトニングなら、歯の表面を削ることなく美しい白さを実現できます。

ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と自宅で行う「ホームホワイトニング」があり、当院では患者様の都合に合わせて進められるホームホワイトニングをおすすめしています。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング歯科医院で自分専用のマウストレー(マウスピースのようなもの)を作製してもらい、自宅でホワイトニング剤を入れたマウストレーを装着します。すぐに効果があらわれるものではありませんが、数週間かけてじっくりと歯を白くしていきます。

ホームホワイトニングのメリット
  • 寝ている間にできるため手間がかからない
  • 白くなった歯が元の色に戻りにくい
  • 少しずつ白くするため、痛みがほとんどない
  • 元の歯よりも白くできる

当院のスタッフは、ホワイトニングコーディネータの資格を取得しております。

ページトップへ